初めての起業。簡単に集客できます!

集客はチラシを活用すること

脱サラなどで起業して最初に課題となるのが集客です。いかに来客を増やすか、さらにリピーターにつなげるかが大切なポイントと言えます。効果的に集客できるツールとしてチラシがあります。周辺から集客するために配布するわけですが、コツさえつかめば簡単に売り上げを増やすことができます。まずチラシは反響率を測定しながら何度も配布することが必要です。その際に、配布エリアごとにナンバリングをしたり、あるいはデザインを変えることで貴重なデータを得ることができます。どのエリアからの反響が多いのか、あるいはデザインとして好まれるのかを調べることができるわけです。あとは限定したエリアに、反響率の高いデザインでチラシを集中的に配布すれば多くの集客を見込めます。


DMでリピーターを確保すること

一度でも来店したお客に対しては、定期的にDMを送ることが効果的です。一度訪れただけでは、それがどれほど気に入ったお店であっても人は忘れてしまいます。けれどもDMを送ることで、その記憶を残しておいてもらえます。また定期的にイベントや新商品の案内などを行うことで、興味を持ってもらうこともできます。DMもやはり反響率を測定するために様々な工夫が必要です。来店時に持参してもらうことで記念品を配ったり、あるいは値引きをするといったサービスは効果的です。あるいは登録すればクーポンを得られるメールアドレスを記載するなどして、お客の情報を収集することも大事です。いわゆるマーケティングを行うことにより、配布する対象を絞り込むこともできるようになります。

事業を始めるにあたって、必要な物を購入したり、チラシを作って配布したりするのに使ったお金は「開業費」とすることができます。経費になりそうな支出の領収書は忘れずに保存しておきましょう。